見出し画像

ポーランド最大の仮想通貨取引所、同国内の業務を終了しマルタへ

中欧の国ポーランドにおいて最大手の仮想通貨取引所であるBitbayは、同国内ですべての銀行の協力を得られないことから、一旦すべての業務を終了することを発表しました。同社は今後、南欧の島国マルタから改めて業務を開始するということです。海外メディアのCointelegraphが伝えています。

Bitbayはポーランド国内でこれまで29種の仮想通貨の取り扱い業務を行なっていたものの、次々と協力関係にあった銀行が取引を停止。5月末をもって最後の1銀行も取引を終了するということで、同国内での業務を終了せざるを得ないとのこと。利用者のアカウントは9月17日までにすべて閉鎖させられるということで、それまでは各種サービスが引き続き利用できるものの、そのあとは通貨を引き出すことしかできなくなるということです。

同社のプレスリリースによれば、マルタで業務再開後、利用希望者は新しいアカウントを作る事ができるようになるとのこと。再開後は別会社により運営されるということですが、URLやロゴはBitBayが引き続き使われるということです。

ポーランドでは政府による仮想通貨への取り締まりが強まってきているということで、この度仮想通貨に優しい法律を持つマルタへと拠点を移すということです。

Cointelegraph
https://cointelegraph.com/news/bank-shutout-forces-major-polish-crypto-exchange-to-move-to-malta

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

仮想通貨ビジネス総研

仮想通貨に関するビジネス情報を発信していきます。株式会社イード運営。 お問い合わせはこちら https://www.iid.co.jp/contact/coinbusiness_contact.html
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。