見出し画像

SKB、仮想通貨の寄附で猫を救う「スマホでコネコ募金」開催

スポーツとカルチャーの育成・支援を目的とした仮想通貨SAKURA BLOOM(SKB)は、猫の保護を目的とする活動として、東京キャットガーディアンとパートナーシップ契約を締結。ニコニコ超会議2018内で、支援第一弾イベント「スマホでコネコ募金」を行います。

「スマホでコネコ募金」は、仮想通貨の体験を通してSKBによる寄付を行うイベントとなっており、気になるネコのQRコードに、アンケートの御礼として配布されたSKBを使って寄附することができます。

仮想通貨での寄付を広く知ってもらうため、4月28日、29日に幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2018」内の「ネコネコちょい会議ブース」にて開催。この寄付活動は今後、WEBサイトや移動譲渡を行う「幸せの黄色い車」に拡げていく予定です。

SKBは活動費用を寄付できる募金ツールとして、日本初の保護猫カフェの運営、6,000頭以上の猫の保護・譲渡、不妊去勢手術専門の動物病院の運営などの活動を行ってきた東京キャットガーディアンを支援していきます。

SAKURA BLOOM
https://www.skb-coin.jp/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

仮想通貨ビジネス総研

仮想通貨に関するビジネス情報を発信していきます。株式会社イード運営。 お問い合わせはこちら https://www.iid.co.jp/contact/coinbusiness_contact.html
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。