見出し画像

仮想通貨総合プラットフォームを運営するbitFlyer、ウェブニウムを完全子会社化

仮想通貨・ブロックチェーン企業のbitFlyerは、4月2日付でUI・UXコンサル、Webアプリケーション開発を行うウェブニウムの発行済全株式を取得し、完全子会社化しました。

ウェブニウムは、同社が運営する仮想通貨総合プラットフォーム 「bitFlyer」のサービス「bitFlyer Lightning」のデフォルトチャート「LightChart」に採用した高機能チャート「黒マチャート」に代表される最先端の開発力を強みとしています。

同社はウェブニウムの完全子会社化により、両社それぞれのノウハウを活かし、仮想通貨の普及、ユーザーの利便性向上に貢献するサービスを開発し、提供していくとのことです。

bitFlyer
https://bitflyer.jp

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

仮想通貨ビジネス総研

仮想通貨に関するビジネス情報を発信していきます。株式会社イード運営。 お問い合わせはこちら https://www.iid.co.jp/contact/coinbusiness_contact.html

Cipher Web

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。