見出し画像

コインチェック、日本の引き出しは13日にも再開か NHKが報じる

NHKニュース は、XEMが不正送金された事件で取引を停止しているコインチェックが、13日にも日本円の引き出しを再開する方針を固めたと報じています。

日本円の引き出しについてはシステムの安全性が確保できたとして再開する方針ですが、仮想通貨の売買や引き出しについては依然として目処が立っていないとのこと。また、XEMの補償時期についても未定のままだということです。

コインチェックで日本円のままで持っているユーザーは一握りだと思われますが、一歩前進と言えます。同社は13日までに金融庁から受けた業務改善命令に対する報告書を提出する予定で、その中身も注目されます。

同社は13日より稼働するコールセンターの求人を出していることから、動きがあるのではないかと見られていました。

コインチェックからの正式な発表はありませんが、同社は3日、以下のように公表していました。

2018年1月30日付のリリースでご案内をしております通り、当社では現在、日本円出金に伴う技術的な安全性等について、確認・検証中であり、再開に向けた準備を進めております。外部専門家の協力も得つつ行っている確認・検証を踏まえ、皆様には日本円出金の再開時期をお知らせいたします。

なお、お客様がアカウントに保有している日本円につきましては、金融機関の顧客専用口座に保全されております。また、お客様がアカウントに保有している仮想通貨(BTC/ETH/ETC/LSK/FCT/XMR/REP/XRP/ZEC/LTC/DASH/BCH)につきましても、ホットウォレットから退避し、コールドウォレット等に保管しております。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

仮想通貨ビジネス総研

仮想通貨に関するビジネス情報を発信していきます。株式会社イード運営。 お問い合わせはこちら https://www.iid.co.jp/contact/coinbusiness_contact.html
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。