見出し画像

マネックス、コインチェックの子会社化を正式発表・・・買収額36億円

マネックスグループは、コインチェック株式会社の全株式を取得した完全子会社化すると正式に発表しました。

4月16日に開催予定のコインチェック臨時株主総会でマネックスグループ取締役兼常務執行役の勝屋敏彦氏が代表取締役に就任する予定。コインチェックの和田晃一良代表取締役社長、大塚雄介取締役COOは取締役を退任し、執行役員に就任します。主要な取締役、監査役、執行役員はマネックスグループが派遣します。

■取締役
代表取締役 勝屋 敏彦 マネックスグループ株式会社取締役兼常務執行役
取締役 上田 雅貴 マネックスグループ株式会社執行役
取締役 松本 大 マネックスグループ株式会社取締役会長兼代表執行役社長 CEO
取締役 久保利 英明 弁護士、日比谷パーク法律事務所代表、
株式会社日本取引所グループ 社外取締役
取締役 玉木 武至 元株式会社東京三菱銀行(現株式会社三菱 UFJ 銀行)常務取締役
■監査役
監査役 長坂 一可 元インヴァスト証券株式会社代表取締役副社長内部管理統括責任者
監査役 郷原 淳良 コインチェック株式会社顧問、元楽天銀行株式会社常務執行役員
監査役 佐々木 雅一 公認会計士、マネックス証券株式会社監査役
■執行役員
社長執行役員 勝屋 敏彦 マネックスグループ株式会社取締役兼常務執行役
元マネックス証券株式会社代表取締役社長
執行役員 上田 雅貴 マネックスグループ株式会社執行役
元マネックス証券株式会社取締役常務執行役員
執行役員 後藤 浩 元マネックス証券株式会社執行役員
執行役員 三根 公博 元マネックス証券株式会社執行役員
執行役員 和田 晃一良 コインチェック株式会社代表取締役社長(代表取締役社長を退任予定)
執行役員 大塚 雄介 コインチェック株式会社取締役 COO(取締役 COO を退任予定)
執行役員 木村 幸夫 コインチェック株式会社執行役員 CFO(CFO を退任予定)

直近の業績は開示されていませんが、2017年3月期の売上高は772億3000万円、営業利益は7億8600万円となっており、直近はこれを大きく上回るものであったことが考えられます。

買収金額は36億円。開示では「仮想通貨 NEM の保有者に対する補償後においても、2017 年 3 月期末の純資産額を下回らないと認識しています」と記載あります。当時の純資産額は5億4000万円。直近の数字が不明ですが、わざわざ注釈を入れる当たり、返金後の純資産はかなり厳しい状態であったことも想像できます。

コインチェックでは東証一部に上場する金融グループの傘下に入ることで、全面的な支援を受けながら、経営体制から抜本的に立て直し、仮想通貨取引所として再出発したいとしています。日経新聞は5日、コインチェックの仮想通貨交換業への登録を容認へ、と報じています。

金融庁、コインチェックの「業者登録」容認へ
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29043790V00C18A4EE9000/

株式取得によるコインチェック株式会社の完全子会社化に関するお知らせ
http://file.swcms.net/file/monexgroup/jp/news_release/auto_20180405405861/pdfFile.pdf

コインチェック株式会社、マネックスグループ株式会社の完全子会社化及び新経営体制のご報告
http://corporate.coincheck.com/2018/04/06/51.html

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

仮想通貨ビジネス総研

仮想通貨に関するビジネス情報を発信していきます。株式会社イード運営。 お問い合わせはこちら https://www.iid.co.jp/contact/coinbusiness_contact.html
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。