見出し画像

ブロックチェーンゲーム開発を行う「double jump.tokyo」設立

ブロックチェーンゲームの開発を行う「double jump.tokyo(ダブルジャンプトーキョー)」が設立されました。

double jump.tokyoは、ブロックチェーン技術を用いたゲーム、アセットの開発・運営・販売を目的に設立され、現在、ブロックチェーンゲームの開発を行っています。

ゲーム開発・運営、プラットフォーム開発・運営のノウハウ、ブロックチェーン技術、仮想通貨を含むファイナンスに関する知見を有するメンバーで構成され、代表取締役には野村総合研究所で金融システムの基盤構築に参画し、前職のモブキャストでは執行役員、技術フェローを歴任した上野広伸氏が就任しました。

同社は、ゲームからブロックチェーン技術のエンタテインメント分野への利用が発展していくものと予測。東京発信のコンテンツでグローバルに挑戦し、フロンティア的分野であるブロックチェーンゲームで業界をリードする会社を目指します。

また、IPを開発・取得し、幅広い事業領域へサービスを提供する総合エンタテインメントカンパニー「ディー・エル・イー」が、double jump.tokyoの株式取得に関する基本合意書を締結。 新たにブロックチェーン技術を活用したゲーム領域に参入し、DLEグループのゲーム事業の領域を拡大するとともに、積極的に事業を展開していくとしています。

double jump.tokyo
http://www.doublejump.tokyo/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

仮想通貨ビジネス総研

仮想通貨に関するビジネス情報を発信していきます。株式会社イード運営。 お問い合わせはこちら https://www.iid.co.jp/contact/coinbusiness_contact.html
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。