見出し画像

仮想通貨「モナーコイン」のオリジナル金貨が登場

サカモト彫刻は、掲示板2ちゃんねるのコミュニティで開発されている日本初の仮想通貨「モナーコイン(Monacoin)」のオリジナル金貨「純金モナーコイン」の開発・製造を開始しました。

「純金モナーコイン」は、純金ビットコイン2.0に続く、純金(K24)仮想通貨金貨の第二弾で、モナーコイン表面の中央にあしらわれているモナーという猫のようなキャラクターをレリーフ(肉彫り)で表現しています。

純金モナーコインは、正式に造幣局で999.9の刻印(ホールマーク)を打ってもらうとのことです(貴金属製品の品位証明)。現在、金型職人が金型を製作しており、金型完成後に見た目が純金コインとほぼ同じ真鍮・金メッキでサンプルを作成予定。次に、金でサンプルの純金モナーコインを作成します。

最初の1枚は、6月30日に開催される「ゴールドフェスタ2018」に出展し、初公開する予定です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
仮想通貨に関するビジネス情報を発信していきます。株式会社イード運営。 お問い合わせはこちら https://www.iid.co.jp/contact/coinbusiness_contact.html
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。