見出し画像

ブロックチェーンのエンタープライズ応用を議論する「Blockchain for Enterprise 2018」が22日開催

ナノオプト・メディアは「Blockchain for Enterprise 2018」を2月22日(木)にJPタワー名古屋ホール&カンファレンスにて開催します。

本イベントは、ブロックチェーンのエンタープライズ領域での応用について議論するもので、1日かけて12セッションが実施されます。また、同時開催としてAutonomous Driving and Connected Car Conference、IoT World Conference Spring 2018 Nagoya、Security Days Spring 2018 Nagoyaも併催されます。

基調講演では一般社団法人ビヨンドブロックチェーン代表理事で、慶應義塾大学SFC研究所上席所員の斉藤賢爾氏が「ビヨンドブロックチェーン〜ブロックチェーンの課題を乗り越えて〜」と題した講演を行います。ブロックチェーンの実用化に向けた課題や、提示されている解決法について議論されます。

その他の講演では、bitFlyerの小亀俊太郎執行役員COOが次世代ブロックチェーン「miyabi」について話すほか、テックビューロが推進するネムをベースとした「mijin」のセッションでは、NEM.io財団のジェフ・マクドナルド氏も登壇予定です。

仮想通貨ビジネス総研では本イベントのメディアスポンサーとして、当日のセッション等を取材予定です。お楽しみに。

Blockchain for Enterprise 2018
http://www.f2ff.jp/bfe/2018/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
仮想通貨に関するビジネス情報を発信していきます。株式会社イード運営。 お問い合わせはこちら https://www.iid.co.jp/contact/coinbusiness_contact.html
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。