見出し画像

ファーウェイ、ビットコインのウォレットアプリをリリース…新機種にはプリインストールも

中国の家電大手ファーウェイは、自社のスマートフォンでビットコインのウォレットアプリをダウンロードできるようになったと、海外メディアのBloombergが伝えています。

ダウンロード可能になったのは、BTC.comのウォレットアプリ。ファーウェイ向けの仮想通貨ウォレットアプリはこれが初めてで、このアプリは今後発売される全てのファーウェイ製スマートフォンにプリインストールされることになると、BTC.comのAlejandro de la Torre氏は述べています。

中国政府は仮想通貨の取り締まりを行なっており、AndroidやiPhoneで同様の仮想通貨ウォレットアプリはダウンロードできないようになっているとのこと。この取り締まりにより中国国内の仮想通貨取引所は閉鎖され、ICOは禁止されているものの、仮想通貨を保有すること自体は違法ではないということです。

ファーウェイは中国国内で最も普及しているスマートフォンメーカーということもあり、今後中国国内での仮想通貨に動きが出てくるのか、それとも政府が規制をより強めるのか、注目です。

Bloomberg
https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-05-10/huawei-is-about-to-give-chinese-users-easier-access-to-bitcoin

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

仮想通貨ビジネス総研

仮想通貨に関するビジネス情報を発信していきます。株式会社イード運営。 お問い合わせはこちら https://www.iid.co.jp/contact/coinbusiness_contact.html
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。